安定した利回りの投資|不動産投資を成功に導く|軌道修正しよう!

不動産投資を成功に導く|軌道修正しよう!

安定した利回りの投資

ソーラーパネル

太陽光発電で投資を

安定した利回りのある土地付き太陽光発電は、投資家や資産家から注目されており、すでに多くの人が投資し成功しています。最大の魅力は、安定した利回りにあり、その理由は太陽光発電した電力は電力会社が全て買い取ってくれるからです。買取に必要な発電規模は、10kW以上を必要としていますが、土地付き太陽光発電なら軽くクリアすることができる発電量です。投資先としてはかなり魅力的なものであり、確実な収益を上げることも可能と言えます。様々な投資がある中で最も安定しており、利回りも大きいのが土地付き太陽光発電です。魅力の1つに、土地を所有していなくても太陽光発電を所有することができることや収益を得ることができる点です。購入することができる土地付き太陽光発電は、日本全国様々な地域で販売されているのでどこでも購入することができます。

買取期間

ここで知っておきたいことは、電力会社が太陽光発電の電力を買い取る期間についてです。発電量が10kW以上は20年間は発電した電力全てを買い取ってもらうことができるのですが、10kW未満の場合は期間が短縮され10年間しか買い取ってもらうことができない点です。なので、投資としての安定した利益を目指すなら10kW以上の土地付き太陽光発電を購入するほうがお得です。10kW以上の発電をする土地付き太陽光発電を購入する場合、購入費用が2000万円ほど必要となります。そして、忘れていけないのが土地付き太陽光発電はメンテナンスを定期的に行う必要がある点です。なので、購入するときは安定した発電量を維持するのに欠かせないメンテナンスも含めて購入するようにしましょう。