魅力的な利点がある投資|不動産投資を成功に導く|軌道修正しよう!

不動産投資を成功に導く|軌道修正しよう!

魅力的な利点がある投資

建物

不労所得が得られる

マンション経営を行うにあたって一番の利点となるのが不労所得が得られるということです。不労所得が得られるということにより、万が一病気や怪我などをしてしまった場合でも毎月一定の収入を得続けることが出来ます。マンション経営には建物の管理だけでなく、入居者のトラブル対応や未払いの家賃対応など行うにあたり多くの業務が存在しますが、そうした業務のほとんど全てを管理会社に依頼することが出来るので、手をかけることなく利益だけを得ることが出来ます。投資の代名詞である株式の場合は、銘柄の研究はもちろん、日々経済ニュースに目を光らせ、株式に対する知識を蓄えながら行う必要があります。そうした株式のような努力や手間を必要とせずに利益を得ることが出来るというメリットにより、マンション経営は人気の投資として今注目を集めています。

遺族年金と代わりになる

マンション経営は高額な物件を長期ローンを利用して購入するため、万が一事故や病気などで亡くなってしまった場合遺族にローンを残してしまうことが心配だと考える方もいらっしゃるでしょう。マンション経営を行うにあたり利用する投資専用のローンはマイホームを購入する際のローンと同じように団体生命保険が適用されるので、万が一購入者自身が事故や病気で亡くなってしまってもローンを残さずにすみます。ローンを残さないどころか、毎月家賃収入が入ってくるので遺族年金のように利用することが出来ます。一般的な生命保険の場合は毎月費用を支払うことで保障を得られますが、マンション経営は家賃収入を毎月得ながら同時に保障を得るこが出来ます。マンション経営にはこうした遺族年金としての役割もありますので、定年退職後からでも安心して始めることが出来ます。